APC UPS(無停電電源装置)

ITインフラの可用性に貢献 APC by Schneider Electric

ITインフラ基盤の可用性に貢献

お勧めするPoint

  • 充実した製品群

    無停電電源装置、空調、ラック等、統合可能なITインフラの改善が可能

  • 管理ソリューションの充実

    仮想OS対応など有力なSOLに対し、素早く反応。

  • 充実した製品群

    インストール・予防調査・保守メニューなど幅広く用意。

  • ⇒更にアンペールは選択肢の広がる独自の保守メニューを用意。保守パックはこちら

    Pick UP Products

    ※その他情報は右カテゴリより選択下さい

    液晶モニターパネル・グリーンモードを搭載した次世代UPS。Smart-UPS SMTシリーズ・SMXシリーズの紹介。

    APC保守サービス付無停電電源装置

    メーカが唯一認定した独自保守サービスを使用したお得なセット。

    メーカの保守サービス(CPCS:シュナイダーエレクトリッククリティカルパワーアンドクーリングサービス)ももちろん提供可能。アンペールならお客様の選択肢を広げます。

    19インチラック
    効率的な熱放出に加え、豊富な追加アクセサリーによって電源管理を提供するために設計されたラック NetShelterシリーズ。

    冷却ソリューション
    熱問題対策として接続負荷の容量により、ラック1台の冷却としての空冷システムから、ラックの列(Row)内に設置するモジュール式の水冷冷却システムまで豊富な冷却ソリューションを提供します。

    主なソリューション
    無停電電源装置・空調・ラック等物理的なITインフラの統合的な改善ソリューション
    提供形態
    ハードウェア、サービス(保守サービス・設置サービス・導入サービス)
    導入前提供可能なサービス
    お客様環境での推奨構成提案

    Schneider Electricについて
    旧APC [American power conversion]

    APCはワールドワイドでエネルギーマネージメントを提供するシュナイダーエレクトリックのグループ企業となり、APC Japanは「シュナイダーエレクトリック株式会社」と社名変更しました。今後、シュナイダーエレクトリック株式会社が提供する一部製品は、これまで通り「APC by Schneider Electric」ブランドとして発表されます。 アンペールは シュナイダーエレクトリックの一次代理店、且つまた唯一、自社サービス保守のメーカ認定を受けた代理店として製品・サービスを提供しています。

    このページの一番上に戻る