統合方針(品質・環境)

 アンペールは、経営理念および「全社員の利益共同体」ビジョンに基づき、全社員と共にリアル・ワールド技術と確実な品質、誠意を込めたサービスを通じて、顧客満足度No.1企業を目指します。
また、世界中の人々が安心して生活できる地球環境を残さなければならないことを理解し、常に「子どもたちの子どもの子どもたち」の事を考えて行動します。地球温暖化を回避して自然環境を保全し、21世紀が平和で健全な世紀となるように、社会の一員として積極的に貢献します。

  • アンペールは、法規制と顧客要求事項を遵守して、製品の品質及び環境適合性を高めるように努力します。
  • アンペールは、事業活動におけるエネルギ消費量、再生不能資源使用量、廃棄物および環境負荷物質の削減を行ない、また、地域社会のリサイクル事業に積極的に参加して、持続可能は社会の構築に貢献します。
  • アンペールは、本方針を社内に周知、徹底すると共に、社外からの要求に応じ公表します。
  • アンペールは、本方針に基づく品質目標の達成に必要な要員、予算、設備を決定し、適時、適切に提供し、全社員を指導してこの目標が達成されるよう努めます。
  • アンペールは、設定した品質目標の進捗度、達成度を客観的に評価し、フォローアップします。
  • アンペールは、定期的にマネジメントレビューを行ない、統合マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。
  • アンペールは、本方針の適切性を維持するために、適宜見直しを行ないます。

2018年2月1日
株式会社アンペール
代表取締役社長 草梛高志

ISO国際規格(ISO9001、ISO14001)認証取得

認証マーク
適用規格 ISO9001、14001
認証登録番号 01448 2005 AQ-KOB-JAB 
01750 2006 AE-KOB-JAB
認証範囲 電子制御機器の設計及び製造、UPS、情報通信機器及びPC周辺機器の販売及び保守サービス
真空ゲージの製造・試験・出荷業務
審査登録機関 DNV GL
認定機関 JAB
認証登録日 ISO9001  初回認証登録日(2005年11月15日)
ISO14001 初回認証登録日(2006年11月30日)